スロージューサー 効果 比較 ランキング

スロージューサーの効果を独自ランキングで比較

MENU
スロージューサー(低速ジューサー)の価格と効果について独自のランキングで比較と検証をしています。人気のスロージューサー(低速ジューサー)についてどの商品がおすすめでどれを買ったらいいのかわからないという人は非常に参考になると思います。

スロージューサー(低速ジューサー)とは?

スロージューサー(低速ジューサー)の性能

スロージューサー画像

低速ジューサーは普通の高速ジューサーと何が違うのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

ジューサーは高速でしっかりとジュース状にした方がいいというのが当たり前に思うのですが、何が問題なのでしょうか。

 

実は従来の高速ジューサーだと高速回転する刃による摩擦によって、栄養素が破壊されてしまって、果物の酸化が進行してしまっているのです。つまり健康のためにジューサーで新鮮なジュースを作っても、従来のジューサーだとそれを引き出せてなかったということになります。

 

しかしスロージューサーだとそういった栄養素を破壊することなく美味しいジュースを作ることができます。

 

従来の高速ジューサーよりも栄養素を保ってジュースを作れるのがスロージューサーなのです!

スロージューサー(低速ジューサー)人気ランキング

スロージューサー(低速ジューサー)は近年その効果と性能の高さから人気になっていますが、具体的にどんな商品を選んだらいいのかよくわからないという人もいると思います。そこで私の独断ではありますが、スロージューサー(低速ジューサー)のランキングを付けてみました!よかったら参考にしてみてください。

 

クビンスホールスロージューサー

クビンスホールスロージューサー

クビンスホールスロージューサーは話題のコールドプレスジュース(低温圧搾ジュース)が自宅で作れるのが特徴で、低速回転圧搾式でたっぷりの量のジュースを素早く絞れるのが嬉しい、私がイチオシしているジューサーです。

 

素材をなるべくカットせずに使えるようになっているので思いのほか手間がかからず使えるので非常に重宝しています。レシピブックもありお手入れも楽なので候補に入れて間違いないと思います。

 

クビンスホールスロージューサーの体験談

クビンスサイレントジューサー

世界で60万台販売されている、世界で一番売れている低速ジューサーだと言っていいと思います。低速度の石臼方式で材料を絞っているので、生の酵素がしっかりと摂取できる栄養満点のジュースを造ることができます。

 

スイスのジュネーブで開催された国際発明展示会で金賞を獲得した商品で、スムージーやフローズンデザート作りにも活用できます。低音設計で音も小さいので毎朝稼動しても迷惑にならず使い勝手がいいです。ただクビンスホールスロージューサーの方が新しい商品なので、あくまでこちらは第2位になります。

 

クビンスサイレントジューサーの体験談

エンジェルジューサー

エンジェルジューサー

エンジェルジューサーも人気のスロージューサーになっており、他のジューサーと比べて搾汁率が高いのが特徴になっています。

 

低速なので栄養素を分解せずにしっかと摂取できるのが特徴で、従来の高速ジューサーとくらべるとカルシウムで最大17倍、マグネシウムで最大5倍とこれまでのジューサーと比較ならないくらいの栄養素の摂取が可能になっています。非常にいい商品ですが、価格が高いのでお金に余裕のある人が選ぶといい商品だと思います。

 

エンジェルジューサーの体験談

スロージューサー(低速ジューサー)の選び方とは

スロージューサー選び方

 

スロージューサー(低速ジューサー)を選ぶ際に何を基準に選んだらいいのかよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

その際には上記のラインキングを参考にしてもらえればいいのではと思っています。

 

個人的な意見ではありますが、価格や保証重視なら「クビンスホールスロージューサー」を選ぶようにするといいと思います。

 

最新型の商品でおそらく一番の候補にすると間違いない商品だと思います。

 

どのスロージューサー(低速ジューサー)がいいのか悩んでいるなら「クビンスホールスロージューサー」を選ぶようにするといいです。

 

価格度外視で性能重視するなら「エンジェルジューサー」を選ぶようにするといいのではないかと思います。

 

そしてこれまでの実績重視で商品を選ぶなら「クビンスサイレントジューサー」という感じでしょうかね。

 

スロージューサー(低速ジューサー)に何を求めるかによってどの商品がいいのか違ってきます。

 

是非参考にしてみてください。